ミモモスティの身も心もハンドメイド

かんざし・モンチッチ・リカちゃん人形が好きです

大好きな「かんざし」や
「モンチッチ」「リカちゃん」
ハンドメイドについて語ります
2020年末に発病した膠原病の一種
「混合性結合組織病(MCTD)」
についての症状も記録しています

海外通販サイトから個人輸入した人形の洋服たち…結果はいかに?後編

f:id:mimomosty:20210417070122j:plain

冒頭の写真の「人形サイズのハンガー」は。
海外のショップでお買い物をした際に、オマケでつけていただいたものです。

しかしハンガーがあっても、
人形用のクローゼットを持っていないという現実…泣。

その右下の「『M&M』もどきのマスコット」は。
これもまたオマケでついてきたものです。が、使用用途がまったくわからない謎のアイテムです。
突起などもなくツルっとしていて、ボタンでもない。
本物の「M&M」そっくりの色とサイズの、プラスチック製の小物のようです。

「M&M」…まさか…「未桃みも」…のイニシャル!?

というわけで。
ミモモスティの「M&M」未桃みもです。こんにちは!!

 

f:id:mimomosty:20210207163852p:plain f:id:mimomosty:20210207163852p:plain f:id:mimomosty:20210207163852p:plain 

 

今回のブログ記事は、前回の続きである「後編」になります。
まだ「前編」をご覧になっていない方は、ぜひ >>こちらから どうぞ。

前回のブログ記事「前編」
mimomosty.hatenablog.com

 

 

到着した荷物、第三弾

オビツ11」のアイテムに再挑戦

海外通販サイトの3つめのショップで購入した人形の洋服たち主にTシャツ

3つめのショップで購入したアイテムたち


ここのショップではオビツ11」こと「オビツボディ11(11cmサイズドール)」用の小さなアイテムが安くて豊富でした。
(わたしの持っている「モンチッチ」の身長は約9.0cm)

そこで「オビツ11」サイズの白と黒のベーシックなTシャツをそれぞれセレクト。

それから、以前に楽天で購入して
「『オビツ11』のボトムスは『モンチッチ』には履けなかった…」
という苦い経験をしたのにもかかわらず。

「万が一!」という期待を込めて「コレ」を買ってみましたよ!!

憧れの「かぼちゃパンツ」にトライ

「モンチッチ」にずっと履かせてみたかったデニム素材の「かぼちゃパンツ」

ずっと履かせたかった
「かぼちゃパンツ」


そう。以前から
「ぜひ『モンチッチ』に履かせてみたい!」
と思っていた、
悲願の「かぼちゃパンツ」をこのたびようやくゲットしました!!

素材は薄いデニム生地で出来ています。
入るかなあ…やっぱりキツイかなあ…。
そう思いつつ、ぐいぐいっと「モンチッチ」の下半身を押し込んでいくと…。

「かぼちゃパンツ」をはいた「モンチッチ」正面

入ったーーー!!

「かぼちゃパンツ」をはいた「モンチッチ」の後ろ姿

かぼちゃパンツをはいた後ろ姿


ちょうど! ピッタリ! ジャストサイズです!!

わあああ嬉しいいいいい。

まさか本当に入るとは思いませんでした。
もっと色違いで買っておけばよかったです!!
(色は、白・黒・水色・ピンク・黄色などがありました)

これにさっそく「オビツ11」サイズのTシャツも合わせてみます。

かぼちゃパンツにオビツ11の黒Tシャツを着たモンチッチ

なんだか…
スティーブ・ジョブズ
みたいじゃない!?

 

forbesjapan.com

 

スティーブ・ジョブズの服はトレードマークのように、毎回共通する点があります。
まずは黒のタートルネックのシャツ。そしてジーンズとスニーカー。
引用元:スティーブ・ジョブズが同じ服を着る理由・ロジカルなファッションを真似てみよう!


ちなみにここのショップの「オビツ11」サイズのTシャツは、白も黒もどちらもかなり小さかったです。
以前に楽天で購入した黄色いTシャツよりも小さくて、着せるのにかなり苦戦しました。

白黒ボーダーは非モテ系アイテム!?

白黒ボーダーTシャツを着た「リカちゃん」

「えっ、白黒ボーダーTってダメなの?」


このショップで他に購入したのは「バービー」「ブライス」などいわゆる1/6サイズドール用の、白黒ボーダーのTシャツと紫色の無地Tシャツです。

どちらの柄や色も、完全にわたしの好みで選びました。
(もちろん「モンチッチ」にはサイズが大きすぎて無理でした)

でもよく
「白黒ボーダーTシャツを着る女性はモテない」
って言いますよね…。

woman.excite.co.jp

わたしは好きなんですけれど「白黒ボーダーTシャツ」。
「リカちゃん」にもよく似合っていますよね!

最後に到着した荷物

またもや「サロペット」が登場

海外から最後に自宅に到着した荷物に入っていた人形の服たち

最後の荷物、
第四弾が到着しました


このショップでは、日本円にして一枚250円ちょいという、破格の安さの無地Tシャツ(サイズは1/6ドール用)を購入。

定番カラーの3色(黒・白・グレー)プラス、山吹色のTシャツも揃えました。

あと前回のラストの「部屋着」でもご紹介した「水色ボーダーTシャツ」もここで買ったのであります(これは290円ちょいでした)。

それから…。

懲りないわたしはこちらでもまた「ミニ丈サロペット」を購入してしまったのですよ!!

いつもPCのモニター越しに「人形用サロペット」を見ると
「これ『モンチッチ』にも着られそう!」「絶対イケる!!」
と思うのですがねー。

でも実物を手に取ると「こりゃ無理だわ…」という。
人を惑わすサイズ感なのです「サロペット」。魔性のアイテムであります。

しかも。
きっと「モンチッチ」に似合うと思って、今回はデニム生地の他に「ピンク色のサロペット」まで買ってしまったという。

完全な早とちりです。

どーすんの、このピンク色の「サロペット」…。

どこよりも精巧で丁寧なつくり

しかしこのショップの「サロペット」はすばらしかったです。
人形の服とは思えないくらいリアルなつくりで、非常に精巧な仕上がりとなっていました。

デニムのミニ丈サロペットを着たリカちゃんの正面の姿

黒の無地Tシャツと合わせてみた

 

デニムのミニ丈サロペットを着たリカちゃんの後ろ姿

後ろ姿もバッチリ


その一方で。

「明るいピンク色の『サロペット』はどーしよう…」とさんざん悩んだ末。

試しに「みさきちゃん」に着せてみることにしました。

「みさきちゃん」にピンク色の「ショート丈サロペット」を着せたところ

「どうかなぁ?」

おお、なかなかいいじゃないですか。

ちょっと派手なピンク色が、元ヤン…じゃなかった、
ギャルっぽい「みさきちゃん」の雰囲気に似合っていますね。

そして最後におパンツでシメます

オビツ11の緑ボーダーのおパンツをはいたモンチッチ

パンツ一丁!!


最後にご紹介するのは「オビツ11」サイズのおパンツ3色です。

青・グレー・緑のボーダー柄をチョイスしてみました。
これは「モンチッチ」にサイズもピッタリ。
でも1枚で履くとなんだかオムツみたいですね(笑)。

この上にTシャツを着せても、かわいいのではないかなあと思います。
スタイ(前掛け)をつけてもいいですね。

今回のお買い物まとめ

f:id:mimomosty:20210417101148j:plain

全体的にはまずまずの成果

トータルで見ると
「Tシャツばかり買っているのではないか」
という印象すら受ける、今回の海外通販でのお買い物でしたが。

まあ当初の目的が
「『モンチッチ』に着せる服を探す!」
だったので。

どうしてもTシャツ(あと「サロペット」…)が多くなってしまったのは、しかたがないかな、と思います。

そうやって買い集めたTシャツがどれも「モンチッチ」の体型になかなか合わなかったのは、正直言ってとても残念でした。

そんな中、あこがれの「かぼちゃパンツ」がフィットしたのは奇跡!
本当に嬉しかったです!!

全体的にはプラスなこともあり、マイナスなこともあり。
まずまずの成果だったのではないでしょうか。

点数をつけるなら

わたしとしてはなんの事故もなく、しかもけっこう早めに、すべての商品が無事に自宅に届いたことだけでも「100点満点!」といえるのですが。

「バービー」のボーイフレンドの「ケン」の服が大きすぎて使い物にならないなど、そういったところがけっこう痛かったです。
(まあなんとか部屋着として着せましたけどね)

点数をつけるなら…50点~60点くらいかなあ…。

やっぱりTシャツをちょっと買いすぎた感があります。
こんなにたくさんあって着回せるものなのでしょうか。

でも服ってどうしてもいろいろな色柄のものが欲しくなってしまいますよねー。
人間と同じですよね。

お次は「リカちゃん」の衣装を攻める

実は。
もうすでに、追加で「リカちゃん用の服」を注文していたりします(笑)。

やはり安さには勝てず、再び海外通販サイトにて個人輸入することにしました
前回の購入時よりもやや円高になりつつあったので、ちょっぴり嬉しかったです。

現在の「リカちゃん」は、あまりにもボトムスのバリエーションが少なすぎるのです。
今のところ「ショートパンツ」と「サロペット」しかないですし。
これじゃいくらなんでもカジュアルすぎて悲しいです。

もっとフェミニンなボトムス…ふんわりしたスカートフルレングスのパンツが必要なのですね。
トップスは女性らしいカットソーブラウスなどを。
夏らしいワンピースにも惹かれます。

海外の人形のお洋服…ということで「バービー」の衣服を中心に購入してみましたが。
「バービー」は身長が高いしスタイルも抜群だし「リカちゃん」のボディとサイズが合うのかこれまた不安でいっぱいです…。

まあ「無事に届くだけで100点満点!!」 とします。

おまけ:またやっちゃった

右手が手首ごと取れてしまった「モンチッチ」

あああ右手首が取れたあああ


きついTシャツを無理やり脱ぎ着させていたら
「モンチッチ」の右手が手首ごとポロっといってしまいました。

「まあいいか、あとでゆっくり直そう」
と思っていたら、のちに左手首も同じようにポロリと脱落。

でも逆に、ピチピチのTシャツを着せる際に両手首が取り外しできて、着替えがラクになって都合がよかったです(笑)。

この頃の「モンチッチ」は毛もけっこう抜けるし(わたしと同じだわ)。
大切に扱わなきゃ…。

洋服を着せたり脱いだりさせるだけでも、あちこちを強く引っ張ってかなり無理をさせています。そのたびにせつなくなるばかりです。

せっかくいろいろな洋服を揃えつつあるけれど「お着替え大作戦」はしばらくお休みにしようかな。
スタイ姿だけでも十分かわいいかわいい「モンチッチ」です。

 

ちなみに前回
「『モンチッチ』は『サル』じゃない」
と書きましたが、そのソースはこちらです

www.jprime.jp

「サル」って…役職?…肩書き…??

 

f:id:mimomosty:20210207163852p:plain f:id:mimomosty:20210207163852p:plain f:id:mimomosty:20210207163852p:plain 

 

というわけで。

今回、前&後編に分けてお送りしました
「海外通販サイトから人形の洋服を個人輸入してみた」
という、

レビューというかレポのような内容、いかがでしたでしょうか。

長くなってしまって大変申し訳ないです。
ここまで読んでくださった方には、感謝の気持ちで胸がいっぱいであります。
ありがとうございました!!

次回の記事でぜひお会いしましょう。
どうかお元気でお過ごしください。それではまた!!